2006年08月27日

続 ブルーベリーの木

2005年の3月に祖父がブルーベリーの木を庭に植えたという記事を書いたのですが、久しぶりにその木を見てみると・・・続きを読む


posted by new_world at 13:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 日常生活(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

排水量

艦船の大きさの基準に「排水量 ○t」ってありますよね。

「排水量」と聞くと、なんとなく船から出てくる水のような印象を受けますが、実はこれ、船の“質量”なんです。

この“排水”というのは、“船を浮かべたときに押しのけられる水”で、その水にかかる重力が浮力に等しいので、浮かんでいる(浮力=重力)船にとってはその水の質量が船の質量と等しくなります。



ちなみに、フェリーなどでは『総トン数』などの指標が用いられています。

この総トン数というのは“容積”を示すもので、この“トン”は容積をあらわし、重さのトンとは違います。総トン数は“容積”なので船の“広さ”や“大きさ”の指標となり、フェリーなどの大きさを示すのに適しています。

他に、貨物船などでは、運行可能な範囲ぎりぎりまでつめる物資の重量・体積である“載貨重量トン数”や載荷容積トン数”を船の大きさの基準としているようです。

(補足)
容積と重量にともに“トン”が用いられているのは、この“トン”という単位が、船に積む酒樽を数える目的で用いられ始めたためだそうです。酒樽(=標準的なワイン樽:252ガロン)の体積から容積のトンが、重さから質量のトンが出来たみたいです。
posted by new_world at 17:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 言葉や文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

サティー(妻の殉死)

以前、マチルダ。さんが「インドに、夫の死去にともない妻も殉死するという風習がある」というようなコメントを下さったのですが、それはヒンズー教の古い風習でサティーと呼ばれる儀式らしいですね。

この風習はイギリス統治時代(19世紀前半)に禁止されたようですが、今でも北部や中部ではまれに行われているようで、最近も中部の州でサティーと疑われる夫人の自殺があり、女性の人権の擁護を目的とした政府組織が州政府に対して調査を求めているようです。



インドは新興国BRICsの一角(Rのロシアが新興国なのかは微妙ですが・・・)で、数学・ITなどに強いイメージはありますが、他の新興国とはちょっと違った雰囲気がありますよね。宗教色が強いですし、身分制度も健在で、有能な技術者らが育っている一方で、確か、識字率は6割くらいしかなかったと思います。他のBRICs同様に広大な国土と大勢の国民、大量の資源を持っていますが、国内の統一感は一番薄いような気がします。


※人口1億人以上(2004年)の11カ国の識字率(2002年)をちょっと調べてみました。
中国(13.06億人) 90.9%
インド(10.65億人) 58.0%
アメリカ合衆国(2.93億人) 統計なし 米国公認97%
インドネシア(2.38億人) 87.9%
ブラジル(1.84億人) 86.4%
パキスタン(1.59億人) 41.5%
ロシア(1.44億人) 99.6%
バングラディッシュ(1.41億人) 41.1%
ナイジェリア(1.37億人) 66.8%
日本(1.27億人) 99.8%
メキシコ(1.05億人) 90.5%

世界全体(1999年60億人→2006年65億人) 75%

まぁでも、国によっては統計が正確ではない可能性も(かなり?)ありますけどね。識字率といっても、どこからが“識字”なのかも微妙ですし、国のプライドというものもありますしね・・・。

日常生活の読み書きができる、という定義らしいですが、読み書きの能力は日常的なものでも教育水準によって大きく異なりますし、言語による差も結構あると思います。日本語の場合、ひらがな・カタカナは誰でも書けるでしょうけど、漢字だと日常的な単語でも個人差が大きいですよね。
posted by new_world at 19:32| Comment(6) | TrackBack(0) | 言葉や文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青天の霹靂

凄くよく晴れているのに2時ごろからずっと雷が鳴ってるんですよね・・・

ここ数日、毎日のように雷雨が来ていて、昨日は落雷で空港の滑走路に穴が開いたとか。

雷が大の苦手の番犬カイトは毎日玄関に逃げ込んでいます。


雷中の庭
posted by new_world at 14:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常生活(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手亡

ある羊羹の原材料・・・

小豆 手亡 砂糖 寒天

手亡って読み方も分からなかったんですが、これ、豆らしいですね。読みはまんまの「てぼう」。

インゲン豆の一種で、白餡の材料らしいです。
posted by new_world at 13:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 言葉や文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

ぬえ

「ろくろ首の首はなぜ伸びるのか」という新書のなかで、「ぬえ」という妖怪(?)が紹介されていました。

サルの頭、タヌキの胴、トラの足、ヘビの尻尾を持つ化け物だそうです。続きを読む
posted by new_world at 09:43| Comment(7) | TrackBack(0) | 言葉や文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

大文字

友人の家で、大文字を眺めてきました。

大文字

















大文字(拡大)






















ついでに、ちょっと方向をずらして街並みの方も。郊外なので結構暗いです。

夜景?
posted by new_world at 21:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 京都の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エスカレーターでの追い越し

あれ、本来は禁止らしいですね・・・知りませんでした。危ないということらしいです。

でも、エスカレーターにじっと立ってるのって、じれったくないですか?

私は、別に急いでいなくても、スペースがあればついつい追い越してしまいますね・・・お年寄りや子供でも安全に使えるようにスピードを落としているんでしょうけど、やはり、あのスピードはちょっとイライラです。

まぁでも、個人的には、スピードアップよりも、横幅を1.5倍くらいに広くしてほしいですね。そうすれば、追い越しも楽で安全になりますし。まぁ設置スペースや電気代、モーターとか、色々問題があるんでしょうけど。


あと、言われるまで考えたこともなかったんですが、エスカレーターのスピードって変更可能なんですよね。法律では上限だけが定められていて、速度は設置者が決めているそうです。時間に応じて変更したりも可能だとか。

そういえば、父の勤めている病院のエスカレーターは恐ろしく遅かったです・・・お年寄りの利用が多いからでしょうけど、あれは、精神的によくないです。
posted by new_world at 05:01| Comment(6) | TrackBack(0) | その他の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

五山の送り火

16日に、五山の送り火があります。台風10号が近づいていますが。

そういえば、お盆なんですね・・・なんか、10日までのあわただしい日々の後にいきなり空っぽな生活が数日続いて、忘れかけていました。続きを読む
posted by new_world at 00:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 京都の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

五条坂の陶器市

昨夕、京都に戻ってきました。京都駅に着いたのが6時頃だったので、終わり際の陶器市になんとか間に合い、帰りによってあれこれ衝動買いしてきました。続きを読む
posted by new_world at 15:22| Comment(5) | TrackBack(0) | 京都の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

食物連鎖

とうとう蚊に刺されました・・・今年度第1号の虫刺されです。

蚊に刺されるたびに思うんですが、蚊に吸われた血ってボウフラになるんですよね。

蚊は通常植物の汁や蜜を餌にしていますが、メスの蚊は卵を作るのに必要なタンパク質を得るために動物の血を吸います。そして、吸われた血は卵になり、ボウフラになるわけです。


ヒトが他の動物の糧になっているんですね・・・


ヒトは基本的に捕食者なので、細菌やウイルス、寄生虫を除けば、自分の体から直接他の生き物が作られることって少ないですよね。

「ヒトが食べられた」というような話は、動物園とかではあるかもしれませんが、とりあえず、今の日本では聞きません。

日常で生きているヒトを“エサ”にしているのは、血を吸う蚊とかダニとかくらいでしょうね・・・
posted by new_world at 00:33| Comment(5) | TrackBack(0) | その他の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

ひと段落・・・

試験が終わって夏休みが始まったと思ったら、色々と立て込んでいて気づけば5日もブログの更新が出来ていませんね・・・。続きを読む
posted by new_world at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常生活(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。