2006年08月04日

食物連鎖

とうとう蚊に刺されました・・・今年度第1号の虫刺されです。

蚊に刺されるたびに思うんですが、蚊に吸われた血ってボウフラになるんですよね。

蚊は通常植物の汁や蜜を餌にしていますが、メスの蚊は卵を作るのに必要なタンパク質を得るために動物の血を吸います。そして、吸われた血は卵になり、ボウフラになるわけです。


ヒトが他の動物の糧になっているんですね・・・


ヒトは基本的に捕食者なので、細菌やウイルス、寄生虫を除けば、自分の体から直接他の生き物が作られることって少ないですよね。

「ヒトが食べられた」というような話は、動物園とかではあるかもしれませんが、とりあえず、今の日本では聞きません。

日常で生きているヒトを“エサ”にしているのは、血を吸う蚊とかダニとかくらいでしょうね・・・


posted by new_world at 00:33| Comment(5) | TrackBack(0) | その他の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。