2006年11月02日

豆腐

最近、豆腐という食材の価値を再考しています。

その理由は、“栄養価が高い”ということではなく、“日持ちする”ということです。

普通の絹ごしや木綿豆腐だと数日で悪くなってしまいますが、充填式の豆腐なら一週間くらいは持ちます(理想的な状態では、一ヶ月以上大丈夫だそうです)。

最近忙しくて買物に行く機会(+気力)が週末くらいしかなく、週一回の買物で持たせるには、やはり、1週間くらいは持ってもらわないと困るんですよね。

まぁ肉類も、冷凍すれば結構日持ちするのですが、冷凍すると、解凍が手間なんですよね・・・そこまでして肉類を食べようとは思いません。

ただ、豆腐料理って汁物か肉豆腐、麻婆豆腐くらいしか覚えてないので(麻婆豆腐はレトルトのことも多いですし・・・)、時間があるこの週末に、肉類を使わない豆腐料理をいくつか“覚えてみよう”と思い立ちました。

忙しいときに料理をするためには、覚えてないといけないんですよね・・・

忙しい時ほど、自分のレパートリーの狭さを思い知らされる時はないです。忙しいと、他の事をしながら(or考えながら)料理をしないといけないので、覚えているものくらいしか作る気がしないんですよね。


posted by new_world at 21:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 日常生活(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。