2007年01月27日

水中毒・・・

詳しくは知らないのですが、水分の過剰摂取によるナトリウム濃度の低下で神経系などに異常をきたす(頭痛や痙攣、意識障害など)水中毒という中毒があるそうです。続きを読む


posted by new_world at 15:29| Comment(9) | TrackBack(0) | 生活の科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハミルトンの赤の女王仮説

ルイス・キャロルの『鏡の国のアリス』(「不思議の国のアリス」の続編)の作中、次のようなやり取りがあります。

赤の女王に引っ張られて精一杯走ったはずなのに周りの景色が変わっていないことに気が付いたアリスが赤の女王に尋ねます。

アリス『ずっとこの木の下にいるようですが・・・みんなもとのままじゃないですか?』

赤の女王『勿論。どうなればいいのです?』

アリス『私達の国では、あれだけ大急ぎで走ったら別のところに行き着くはずです』

赤の女王『なんてのろまな国なの。いいこと、ここではね、同じ場所にとどまるためには精一杯走っていなければならないのですよ。他のところに行こうと思ったら、せめて2倍の速さで走らなきゃ。』


・・・続きを読む
posted by new_world at 00:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 生態の科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。