2009年09月06日

月齢

最近は出てない新聞もあるようですが、新聞に満潮干潮や日の出日の入りの時刻と一緒に月の満ち欠けが載ってますよね。

ふと思ったんですが、あれって何に使うんですかね・・・。

月がいつ出るとか、どのくらいの月齢だとか、正直、普段の生活では使いませんよね。

満月だと事故が多いとか、そういう説もあるようですが、そういうことを気にしている人なんてほとんどいないと思います。

まぁでも、たいていの人がある事を知ってると言う事は、見てるってことではあるんですけどね。


posted by new_world at 10:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 科学の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
new_world 様

au one net(旧DION)のLOVELOGでたまに書き込んでいましたsunadorinekoです。

たまたまこのブログを見つけました。

記事とは関係のないコメントですみません。また、のぞかせていただきます。
Posted by sunadorineko at 2009年09月12日 20:44
先のコメントを書き込んだ後に、新聞の月齢を利用している人を思い出しました。

釣りをしている人だと思います。

海の状態を知るために、日の出や日の入、満潮等の情報を利用したのだと思います。

昔は漁師さんも使ったのかもしれませんね。
Posted by sunadorineko at 2009年09月20日 23:29
sunadorinekoさん
お返事が遅れて申し訳ありません。
お久しぶりです。最近は忙しくてほとんど更新されていませんが、細々と続けています。

確かに、月の月齢(位置)と満潮干潮は連動するんで、つりをする人は確認しているでしょうね。
でも、月の月齢まではいらない気がするんですよね・・・よく分かりませんけど。
Posted by new_world at 2009年09月21日 18:25
new_world 様

お元気そうで何よりです。

私は小学生の時、新聞の月齢の記事を良く眺めていました。単なる興味本位です。

確かに、釣りや漁に月齢までは必要ないかも知れません。ただ、趣味で夜釣りなど楽しむ方などは月の明るさなどで照明等の道具の準備など若干、釣りをする環境に影響があるのではないでしょうか。

まあ、その程度のために月齢を載せる必要はないですね。
Posted by sunadorineko at 2009年09月21日 22:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。