2009年09月13日

京都駅の空中経路

たまに、ふらっと京都に出かけます。
まぁ実家より半分くらいの距離ですし、まだ知人も多いので宿には困りませんし。

就職して一年半ですが、たぶん、5〜6回くらいは行ってますね。

ついこの前も、ふと思いついて京都に行ってきました。

ところで、京都駅って、上の方のガラス張りの所に通路があって、通れます。ちょうど、10階くらいの高さで、伊勢丹の10階入り口があります。

京都駅空中経路.jpg 10階入口.jpg


その通路からみた京都の景色はこんな感じでした。
京都駅からの景色.jpg

まぁ京都と言っても普通の日本の街ですよね。

京都の中で最も京都らしくない京都タワーがないと、これが京都だとは分かりません。


posted by new_world at 00:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 写真の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふらっと京都。o○
とか言ってみたいな(*´∇`*)

どんどん近代化されてる感じですね〜
いつの日かタイヤのない車が走ったりするんですかね?
高い所か見るともの凄く詰まった感じがわかりますよね。

私は見てるだけで息苦しくなりますよ(笑)
Posted by マチルダ。 at 2009年09月13日 11:10
マチルダ。さん
京都も普通の日本の街ですよね。色々と規則で縛ってはいるみたいですが、焼け石に水です。

まぁ日本の“伝統の街並”は欧米と違って、基本的に木製で、何百年も長持ちさせる事を前提に作られてないですからね。

リニアモーターカーも実用間近ですよね。実用化されたら乗ってみたいですが、まぁタイヤがないと言えば、飛行機もそうですからね。線路の上を飛ぶ飛行機、みたいな感じなんでしょうかね。
Posted by new_world at 2009年09月21日 18:31
飛行機って気圧の関係で体調が悪くなるって聞いた事があるんですよね。。。
耳の悪いピアニストが「私は飛行機ダメだから」って言ってたし。

でも道路を浮いて走れば、、、乗り物酔いが無くなる気が。。。(笑)

単純ですが、道が悪いと酔うんですよね〜
臭いや光、風景で酔う事もありますが
今までで飛行機は乗った事無いのでわかりませんが。。。
新幹線は乗り物に乗ってるって感覚が無くて、小学校の修学旅行で楽だった記憶がありますよ!

路線バスで酔うのは臭いもありますが、何度も停車、発車を繰り返す揺れで酔いますからね。。。

未来の車が楽しみですよ(*´∇`*)生きてるうちにはできないと思いますけど(笑)
Posted by マチルダ。 at 2009年09月22日 11:09
マチルダ。さん
車酔いとかの原因は揺れなんで、揺れない乗り物なら酔わないんでしょうけど、宙に浮いたらむしろ揺れそうな気はしますね・・・飛行機とか結構揺れますし。まぁ地面のでこぼこによって揺れる事はなくなりますが。

リニアモーターカーは技術的には問題ないですが、新しい路線を一から作るので、建設コストが莫大で採算性に難があるようです。ただ、鉄のレールと違って車両との接さないのでメンテナンスは楽なようですが。


宙を飛ぶ汎用的な技術は今のところエネルギー効率的に磁力くらいしかないので、SFとかで出てくる中を浮く車はまだ遠いでしょうね。

ただ、磁力を用いたリニアモーターカーが地下鉄や通常の鉄道に利用される時代は結構近いと思いますよ。
Posted by new_world at 2009年10月03日 20:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。