2006年06月24日

近況報告(6月20日)

未来ってどのくらい決まっているんでしょうね。

量子論では確率が語られていますが、なんとなく物理現象は決まった法則に則って連鎖しているように感じます。

そうすると、私たちが考えたり動いたりしているのは物理現象ですので、全てが物理現象の連鎖の一部であるような気がします。つまり、先は決まっているように思うんです。


でも、やっぱり、運命とかは何となく信じたくないですね。


まぁ未来が決まっていても、複雑すぎて分からなければ決まっていないのと同じですかね。


ではでは。


posted by new_world at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。