2005年05月14日

地図

日本の精密な地図は大型の書店などにいけば簡単にしかも安価に手に入れることができます海外では同等の物を手にいれるには普通は何倍ものお金が必要らしいです
中には『機密書類』として市販していない国もあるそうです

戦争が起これば今の日本ほど攻め込みやすい国はないでしょう。
等高線までしっかり付いている地図が容易に手に入るのです
道路地図もかなり正確です

まぁ測量技術が優れている上に国土が狭い(人口密度が高い)ので安く済むのかも知れません。それに地図には様々な用途があり入手しやすいのは便利です

私は地図を見るのが好きです。

小さい頃は地形や都市の形成に興味がありました(最近は違った分野に興味が移りましたが…)。
日本の市の名前、場所、人口などを全て覚えていたくらいです(統合されたりして今ではさっぱりですが…)

地形が出来るにしても都市が出来るにしても何らかの理由があるのです。
特に都市は人が作ったものなので出来た場所や広がり方には比較的わかりやすい理由があります。

そんな事を想像しながら昔は飽きずにずっと眺めていました

いまでも世界地図と日本地図は持っていますし、週に一度くらいは取り出して眺めています
京都市の詳細地図も見ていて楽しいです


やっぱり、地図は安い方がいいです。


posted by new_world at 04:49| Comment(4) | TrackBack(1) | その他の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

わたしも地図を見るのが好きでする。
あれこれ想像することが好きなのかも知れません。
結構楽しいモノです。(自己満足ですが)
Posted by misty at 2005年05月14日 10:11
地図は楽しいですよね。

私は(いつになるか分かりませんが)立体映像地図の登場を楽しみにしています。まぁ、まずは立体映像を映写する機械が必要ですけど。
何年後何十年後になるか分かりませんね・・・。
Posted by new_world at 2005年05月14日 11:25
立体映像とは違いますが、MSのエンカルタに付属する地図は飛行機に乗って上空から地上を移動しながら眺めるように見ることができて面白いですよ。
Posted by misty at 2005年05月15日 22:48
航空写真のような地図があるらしいですね。NASAもなんか出してると聞いたことがあります。

個人的には、街図が3Dになって建物の形や模様が見れるようになるといいなと思っています。勿論、商標などの問題が生じますが。
Posted by new_world at 2005年05月15日 23:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

地図
Excerpt: 旅行には地図が欠かせない。 旅行に行く前に地図を見ながらあれこれ想像するのも楽しいものだ。 旅行に行かなくても、行ったことのある場所や、何か関係している場所を地図で眺めるのもいい。 今は地図のソフトも..
Weblog: つれづれ草
Tracked: 2005-05-14 10:09
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。