2005年05月28日

数字の数え方

ヨーロッパでは科学技術が発展しましたが、どうしても理解に苦しむのは数字の数え方です。

私の習った範囲では81をフランス語では“4×20+1”と言いますし、ドイツ語では“1+80”といいます。

どういう思考回路がそれを自然にしているのか不思議でなりません。明らかに日本語の方が数字を扱いやすいです。日本語の場合はきちんと左から右に読めますし、数字それぞれが独立しています。英仏独語に比べれば格段に合理的です。

間違っても80をみて4×20と読みませんし、131をみて1→1→3の順に目は行きません。


英語でもそうです。
11〜19、20はそれだけで読みがあり、少々読みにくい形になってしまいます。慣れてしまえばそれでいいのかもしれませんが・・・。10と30、40、50・・・でもかなり違う読みになっています。(これはドイツ語やフランス語でも似ています・・・仏独の方が難しいですけど)

そもそも、10進法を取り入れているのに、11とか12が依然として特別扱いされているのが古いです。

12012という数字を見たとき、日本人であれば1→2→0→1→2と見ていくのに、英仏独では12→0→12なのです。
読むだけなら速いですが、やはり合理的ではないです。12を見たら12がかたまりで浮かぶんです。

メソポタミアの名残か何かは知りませんが、少し考え物だと感じました。

あと、英語のandやドイツ語のund、フランス語のetなど、数字を読む時に調子を整える為に語を付け足すのもいまいちです。まぁその方が読みやすいのでやむをえないのかもしれませんが・・・。



数字の読みに対し文字は優秀です。

アルファベットは文字としては素晴らしい発明です。

日本のように二つの文字を混ぜずに全ての単語を簡単に表せるとは大変有能です。

漢字など象形文字だけだと、どうしても多言語への適応力が低く、学ぶのも大変です。

古代エジプトでは日本語と同じように音で表す文字と意味で表す文字があったようです。


この複雑な文字に対し、フェニキア人が作り上げたのがアルファベットです。
アルファベットの利点は文字をそのまま読めることです。

アルファベットのお陰で読み書きが非常に楽になったのです。

勿論、時代の流れの中でアルファベットの持つ音標文字という性質は少しずつ失われつつありますが。


アルファベットは“読み”を文字にあらわしたものであったので、数字の読み方の合理性は得られなかったのでしょうかね。

アルファベットは左から読むのに数字を左から読まないなんて変ですよね・・・。


というか、本当にフランスの科学者は81をみたら4×20+1と読むんでしょうか・・・。
ドイツの科学者は21を1+20と読むんでしょうか・・・。

よくそれで科学が発達したものです・・・。



posted by new_world at 01:16| Comment(5) | TrackBack(0) | 科学の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フランス人が20をひとかたまりにしてかぞえるのは、手と足の指がぜんぶで20本だから、というはなしをきいたことがあります。古代の人にはそれがかぞえやすい単位だったのかもしれないです。それにしても、デカルトやパスカルもこんなへんなかぞえかたをしていたのでしょうかね。

ちなみに、ベルギーのフランス語には70、80という単語がちゃんとあります。septante、octante といいます。ソワサントディスとかいうよりこっちのほうがわかりやすいです。
Posted by eiju at 2005年05月28日 11:37
頭割れるかと思いました(笑)
そんなみかたをしてるんですね。。。
知らなかった。。。
変なの(*´∇`*)
ちょっと場違いな気がしてきました。。。
毎日難しいこと考えてるんですね☆
Posted by マチルダ。 at 2005年05月28日 11:45
数学好きな私としては、とても興味深く読ませていただきました。同じ数字を見ても、国によって見方が違うんですね〜。ちょっと不思議な思考回路・・・。
Posted by momogon at 2005年05月29日 11:33
eijuさん
デカルトもパスカルもそうしていたはずです。

70や80が出来ていないフランスは一体どういうことなんでしょうね・・・そこまで不自由していないってことでしょうか。

不思議です。


マチルダさん
分かりにくかったですか?すいません。
これは少し前に書いた記事で、下書きのまま手を加えたり削ったりしたので読みにくくなってしまいました(自覚してます)。

読みにくい文章は理解しにくく、理解しにくいと難しいと錯覚してしまうのです。
もし、読みにくいと思われたのであれば、私の責任です。

この記事は、語学の難しさへの愚痴でしかありませんよ・・・。


momogonさん
私達は当たり前に数字を左から一つずつ読んでいますが、西洋人は違うんですよね・・・
無駄に頭を使っているような気もしますが、慣れればそうでもないのかもしれません。

もし不自由であれば変わっているでしょうから・・・
Posted by new_world at 2005年05月29日 17:10
>読みにくいと思われたのであれば、私の責任です。
Σ(- -ノ)ノ エェ!?
違いますよ絶対に。。。
私がバカなだけです(*´∇`*)
Posted by マチルダ。 at 2005年05月30日 11:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。