2005年06月03日

世界を一周したら・・・

昨日、時間の話をして思い出したのですが、小学校の時に担任の先生から聞いた面白い話があります。

『マゼランが世界一周をしたら1日ずれていたんです』考えれば分かることですが、感覚的に面白いですよね。

マゼランは太陽の動きと同じように回ったので、1日分少ない日の出しか見ていないのです。

ですから、マゼランの航海日記の日付は、帰ったときの日付より一日早かったのです。

今で言う、日付変更線を通ったのですね。


勿論、マゼランはヨーロッパまで帰って来れませんでしたけど・・・。


posted by new_world at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。