2005年07月01日

水不足

やっとまとまった雨が降ったそうですが、依然として九州・四国はかなりの水不足らしいですね。そのほかの地域でも雨はあまり降っていませんが、福岡や四国は水不足になりやすい地域ですから大変でしょう。

私も1994年の全国的な大渇水の時に福岡にいました。あちこちで水が止まっていた記憶があります。
でも、私は春日市という所(福岡市の南隣)に住んでいたので断水はありませんでした。なんか、春日はダムを持つ那珂川町と仲がよかったから(?)、と聞きました。どう仲がよかったんでしょうね・・・。

そのあと引越した熊本市は水道水は全部地下水だったんで水不足なんて聞きませんでしたね。70万人近い人口を地下水で養えるくらい湧き水の多い町でした。

そういえば、地下水の減少は時々問題になっていた気がします。


滋賀・京都・大阪も、琵琶湖が大きいんで水不足はそこまで現実味がないですね。水は汚いですが・・・。昔は水不足もあったようですが、ここ十数年は琵琶湖から水を引く設備が整って94年の大渇水の時にも水は不足しなかったそうです。

そういえば、京都は地下水が豊富らしいです。
うちの大学にも大きな井戸がいくつかあって、食堂以外の水の半分以上が井戸水だと聞いたことがあります。

ただ、せっかくいい地下水があるのに、普通のところではあまり使われてないようですね。
しかも、地下水に対して、京都の水道水は最悪です。

時々変な臭いがします。


posted by new_world at 22:59| Comment(3) | TrackBack(1) | 日常生活(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらはごっつ雨降ってます。
窓が開けられないのでムシムシ………。
え?クーラー?そんなぜーたくな物はありましぇん。(一階の居間にはあるけど)扇風機君大活躍。

こっちの水道水はふつーに飲めます。その水で水出ししたお茶ペットボトルにつめてワタシ職場にもってってます。
Posted by クロネコトマト at 2005年07月02日 01:03
私も80年代に福岡市に住んでいて、福岡大渇水の経験があります。水洗トイレ前に青いゴミ箱用ポリバケツを置いて杓子で流したことを覚えています。福岡市は水源が乏しいのですよね。実家のある北九州は遠賀川が枯れない限り大丈夫。でも水はおいしくはありません。

関東は利根川という大水源があるのでまずは大丈夫
冬に降った雪解け水の効用も大きいです。

日本人の慣用句「過去は水に流す」とか「湯水のように使う」という表現はグローバルではないんですね。
「もったいない」はグローバルになったのですが。
Posted by 3singing_chemist3 at 2005年07月02日 12:05
クロネコトマトさん
暑いですね。今日は雨がかなり降ったからか結構涼しいですが、晴れた日はつらいですね。

私も扇風機のお世話になっています。部屋にいる時はずっとついています。

3singing_chemist3さん
福岡には大きな川がないんで今では南の筑後川からも水を引いているそうです。

昔読んだ『日本人とユダヤ人(?ちょっと書名は曖昧です)』の見出しかなんかが「水と安全がタダだと思う日本人」とかだったような気がします。

でも、日本って比較的雨が少ない地域らしいです。まぁ、でも、それは東南アジアとかの雨がかなり降る場所が多いからでしょうね。
水は多くてもあまり問題になりませんが、足りないとかなり問題になるので、足りないところばかりが目立っているのかもしれません。
Posted by new_world at 2005年07月02日 20:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

やっと雨
Excerpt: やっと、雨が本格的に降った。 降ったら降ったでうっとおしいが、 あまりにも降るべきときに降らないと気持ち悪いから、 降ってよかった。 エルメス折りたたみ傘 WORD・EXCEL裏技・実践技教..
Weblog: 今日の気づき 〜はひふへほー!
Tracked: 2005-07-01 23:22
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。