2005年07月09日

犬の社会性

犬の散歩をしますと、犬同士でコミュニケーションをとる光景に出会います。友好関係の犬もいれば敵対関係の犬もいます。

しかし、路上ですれ違う人間に対してはほとんど無関心です。


つまり、犬は犬と人間を区別できているのです。


しかし、私たち人間と“群れ”を作って生きています、

犬は“他の動物”と群れを作ることを許容できるのです。勿論、私たちもです。

ところが、“群れ”の中に人間がいるのに“群れ”の外の人間にはあまり興味を示しません。

これも妙な話です。

テリトリーへの侵入者へは警戒はしますが。

そして、もうひとつの疑問が、『馴れる』という状態です。
『馴れる』とは群れの一員として認めるということでしょうか・・・?

頻繁に出入りする人間に対しては次第に馴れていきます。

警戒を解く理由はなんでしょう?

また、“散歩”という行為の意義も分かりません。

よく“散歩”は縄張りを示す行為だ、と聞きますが、散歩コースが縄張りであれば散歩コース内にいる人間にも警戒するはずです。

警戒しないということは、縄張りを“共有”することを許しているのでしょうか?

確かに他の動物との縄張りの共有は自然界でもよくあることですが、同種の動物において縄張りを共有するという行為は存在するのでしょうか?犬はそのような種族なのでしょうか?

また、もし散歩コースを縄張りだと認識していないのであれば、散歩コースで臭いを嗅ぐという行為の目的が分かりません。
誰の縄張りでもなければ臭いを嗅いで情報を得る必要が無いのです。

臭いを嗅ぐことでいったいどんな情報を得ているのでしょうか?
散歩コースと家の周囲との違いは何なのでしょう?

あと、私のように、家から出て行った人間は群れの一員とみなしているのでしょうか?


こういうことを考えながら犬を見ると面白いですよね。
犬の行動にも理由があるんです。


posted by new_world at 00:43| Comment(5) | TrackBack(1) | 日常生活(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
蟻の研究が進み
瞬時にお互いを見極める遺伝子をもってることがアメリカの研究でわかったと聞きました
何かに活かせるというてはりました

何処にも、生きてるものには
社会が存在するんどすね〜

うちの猫は
テリトリーにうるさく
まもった範囲では
まったり〜マイペースどす^^
Posted by 京の姉さん at 2005年07月09日 10:16
不思議ですよね。。。
人間にもほえられる人と、ほえられない人がいるんですよね。。。
何度家に来てもほえられる人。。。何でですかね?
Posted by マチルダ。 at 2005年07月09日 11:18
京の姉さん さん
蟻も大きな社会を作っていますからね。
あんなに小さいのに凄いことやっています。

猫はテリトリーにうるさいイメージがありますね。
距離を保ちますよね。近付くと凄く警戒します。
犬なんて、道で自転車にひかれそうなくらい安心しきって歩いていますけど。

マチルダ。さん
私は吠えられますね・・・でも、最近は家に犬がいるところが少ないですね。世話をするのは大変ですし、マンションとかでは飼えない所が多いですから。
Posted by new_world at 2005年07月09日 17:50
こんにち▼・。・▼」」」」ーワンワン!!
私の町内は周りの家ほとんど、犬かってるんですよ。ちなみに,ラブラドール、お隣さん、ビーグル、秋田犬、ラブラドール、柴犬、紀州犬、二軒に一軒の割合ですよ。
Posted by むっち at 2006年01月15日 15:53
むっちさん
犬が多いんですね。最近ペットブームではありますが、家が狭い上に仕事熱心な人が多い日本だと犬の方も可哀相ですよね。

うちの実家の場合、父親の実家が結構広くて(その庭に私の実家があります)、犬は放し飼いです。人間の背丈くらいの塀で囲まれていますし、犬もかなり臆病で独りでは外に出られないので。

まぁ今の犬が特別臆病で外に逃げ出さないというのが大きいですね。これまでの犬はよく逃げ出したのでずっとつないでいましたし。

そうそう、ずっと放し飼いだったのでつながれることにマイナスイメージがないのか、つながれるのを嫌がらないんですよね。こういう犬は初めてです。
Posted by new_world at 2006年01月17日 03:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

今日もいい日で
Excerpt: こんにちは。興味深く読ませていただきました。また読..
Weblog: helloup
Tracked: 2006-03-09 10:05
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。