2005年07月24日

早朝、扇風機は外を向く

「熱帯夜」番外編

「熱帯夜」の時に書きましたが、私の部屋の置き時計は、アラームは活躍しませんが、温度計は活躍しています。

起きた後、室温32度とかいう、悲しい知らせをつげられた私は、まず、寝てる間は自分の方を向いていた扇風機を、今度は窓の外の方へ向けます。勿論、窓を開けて。


以前、これと同じ事をして疑問をもたれたことがあります。

祖父母宅で二部屋にクーラーをきかせるために、暑い部屋から涼しい部屋に向かって扇風機を向けた時です。祖母から逆にしろと言われました。

普通の部屋はある程度密閉されているので、その境で空気を向こうに送ると、その境の向こうから空気がこっちに入ってきます。

つまり、扇風機は中心部と外側では風向きが逆なのです。

このことを、祖母に線香を使って説明してあげましたが、納得してもらえませんでした・・・お年寄りは頭が固いんで。

まぁ、扇風機で風が送られた方は風が局在しますので、風のあたる場所にいるとより涼しく感じられます。
私は、ただ、コンセントをさしなおすのが面倒くさかっただけです。

あと、現在の話ですが、部屋から外に向けるのにはもう一つの理由があります。
扇風機をベランダでかけると、扇風機の高さでは、ホコリが室内に入ってきてしまうのです。
しかし、扇風機を部屋の中から外に向けると、強い風は外向きにしかないので外のホコリが大量に室内に入ることが避けられます(多分)。

ベランダの掃除をすればいい話ですが。

まぁここでも、ベランダに扇風機を運ぶのが面倒だって言うのが一番の理由です。


※今回の扇風機
いわば、即席の“換気扇”です。



posted by new_world at 04:54| Comment(5) | TrackBack(0) | 日常生活(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>、扇風機は中心部と外側では風向きが逆なのです。
そうなんですか!!!
知らなかった。。。
涼しい方向に扇風機を向けたら
涼しい風が来るんですね?
やってみよぉ〜(*´∇`*)
昨日のお昼の室温35度だったみたいです(T∇T)
夜になっても熱がなくならないんですよね。。。
Posted by マチルダ。 at 2005年07月24日 12:03
はじめまして  ▼o・_・o▼コンニチワ♪
いつも読ませてもらっています。
化学のことはほとんど分かりませが
今日の扇風機の話は、面白いので
夫も読みました。なるほど・・・と
それから日本史も興味があるので
平安京は第3セクター
平正盛
清盛の政治手法
平清盛 を読みました。
夫はPCはしませんが歴史が好きなので
面白そうなのを私がすすめます。
有難うございました。
Posted by hazue at 2005年07月24日 13:46
マチルダ。さん
扇風機の周りは風向きは逆ですよ。お線香を使ったら凄くよく分かります。

涼しい部屋に風を送ると、弱いですが涼しい風が入ってきますよ。


hazueさん
どうもです。歴史ですか。私も興味はあるのですが、ちょっと最近ご無沙汰です。教養の授業が去年で終わって、最近は生物学ばかりなので・・・頭の中が生物学で一杯です。

夏休みになったら、少し日本史も書きたいと思っています。

こちらこそ、読んでくださって有難うございました。
Posted by new_world at 2005年07月24日 18:44
母と二人で実験してみました。。。
あまりに微量の風?みたいなのしかこないので
母の結論「う〜ん。。。暑い」
これで終わりでした(爆)
Posted by マチルダ。 at 2005年07月24日 22:35
微風ですね。でも、微風が広い面積で生じているんです。

あと、暑く感じるのは、先入観があると思います。

まぁ確かに、奥の方まで浸透するのには時間はかかりますが、部屋全体として考えれば大差はありません。
Posted by new_world at 2005年07月24日 23:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。