2005年10月25日

クロマティとシロマティ

実習で動物園に行ってきました。霊長類のお絵かきです・・・じっとしてくれないので全然上手く描けませんでした。まぁじっとしていても上手く描けないでしょうけど。

今日は霊長類の観察だったのですが、私はシロテナガザルとワオキツネザルを観察しました。他にも何種類かいて、そのなかから一つ二つ選んでレポートを描くんです。ついでに携帯で写真を何枚か撮っておきました。

ワオキツネザルの名前は忘れましたが、シロテナガザルは黒いクロマティと白いシロマティ、そしてその子供ダイチがいました。


クロマティクロマティです。雌です。
今は妊娠中(人工授精)で隔離されています。飼育係の人は『お気に入りの人形をいつも近くにおいています』と話していましたが、結構置き去りにされていました。
写真ではお気に入りらしいお人形を木にはさんで落ちないようにした後に、その上に座っています・・・。
お人形の毛づくろいとかもするそうでお人形はかなりボロボロです。


シロマティ(背)こっちはシロマティです。なんという安直ネーム・・・みんな苦笑していました。そもそも、ここは関西なのになんでクロマティなんでしょうね。クロマティ選手って巨人だったんじゃないんですか?訴訟起こしてるってニュースで見ましたけど。私が生まれた頃の選手みたいなのでよく知りません。
ガラス越しなので光が反射して上手く撮れていないですね。携帯のカメラでしたし。

クロマティはよくこっちを向いてくれたんですが、シロマティはあまり向いてくれませんでした。
なんとか横顔は撮れましたけど。

シロマティ(横)シロテナガザルは頭が良くて、他の動物のように餌の容器を破壊したりしないそうです。ペットボトルのふたも綺麗にあけていました
他の動物だとペットボトルはボロボロになってしまうそうです。

この写真ではタッパに入れられた餌をとろうとしています。

ガラスが全反射して鏡みたいになってますね・・・

 


 

あと、ついでにワオキツネザルを二枚。

ワオキツネザル1これはオスなんですが、今は繁殖期の為、他のオスと喧嘩しないようにこのオスは隔離されていました。



 


ワオキツネザル2

なんか、地面に下りて草を食べていました。

そういえば、ワオキツネザルは雌の方が順位が高いそうです。

ワオキツネザルはマダガスカル島にしか生息していないサルみたいです。 
そういえば、マダガスカルによく出かけるヘビのマニアの先生(ヘビの研究者とも言います)のビデオにもワオキツネザル(野生ではない?)が沢山出ていました。教官の目当ては大きなヘビの喧嘩だったのですが、ワオキツネザルもヒトと一緒にヘビの喧嘩を眺めていました。好奇心が強いみたいです。



posted by new_world at 19:01| Comment(6) | TrackBack(0) | 生態の科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおー!写真があるー!!

(=^^=)
Posted by オオクボ at 2005年10月25日 20:59
京○市動物園ですね!
私もクロマティとシロマティを見たときは、
「そのまんまやん」と思いました。
変な話ですが、「ワオキツネザル」の「ワオ」は、
「輪」・「尾」なんですね。
(びっくりしているわけではない・・)
気がつくのにちょっと時間がかかりました・・
Posted by gouya_na_hibi at 2005年10月25日 23:57
えぇ!!
○都市動物園には、そんなネタがあったんですか!!
甘く見ていました☆
クロマティとシロマティ。観に行きたいと思います☆
Posted by (≧▽≦)ノ at 2005年10月26日 14:08
私の近くの動物園にはこんなのはいないなぁ〜。。。
繁殖に関しては結構凄いらしいですけど。。。

サイの子なんて、小さいのにもうサイなんですよね。。。
何か不思議です。。。
Posted by マチルダ。 at 2005年10月26日 15:03
オオクボさん
はい、携帯のカメラですけど・・・



gouya_na_hibiさん
飼育係の人から、妊娠中のクロマティの説明があったときはみんな笑いをかみ殺している感じだったのですが、その後にシロマティが紹介された時には笑いをこらえられない人が続出しました・・・。
Posted by new_world at 2005年10月26日 19:22
(≧▽≦)ノさん
ぜひ妊娠中のクロマティとそのお気に入りのお人形を見に行ってください。

でも、最初から分かっていくと面白さ半減かもしれませんね。すみません。



マチルダ。さん
動物の動物園での繁殖は難しいみたいですね。大型の動物は結構ストレスを感じているみたいですし。


哺乳類や鳥類、爬虫類などでは、だいたいが親と同じような形で生まれてきますね。まぁヒヨコとニワトリじゃ結構違うような気もしますけど。大人になると角が生えたり色が変わったりする動物は多いです。

でも、私としては、昆虫みたいに幼虫と成虫が全く違う形をしている方が凄く不思議です。二つの生物がくっついたような感じがします。
Posted by new_world at 2005年10月26日 19:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。