2006年03月20日

のんびりしすぎて危うく留年?

いや、私、のんびりし過ぎていました。

先週末提出期限だった進級の手続きの書類を事務に出し忘れてて、危うく留年(?)するところでした。提出期限が15日〜17日とか小さく書類に書いてあって・・・先週もらった時には全然気づきませんでした。

最初は、専攻へ直接出向いて交渉してくれって感じで言われたんですが、事務の人がリストを見てみると結構忘れている人がいたみたいで、全員専攻に回すと面倒なことになりそう(?)だからか、『一日遅れ』ということで一応受け取ってくれました。

ただ、でも、それでもあせらない自分がいて、ちょっとまずいなぁって思いましたね・・・世の中の厳しさへの認識が甘いです、たぶん。

日本ですからね・・・時間厳守の国です、たぶん。

まぁでも、気づくのが後1日遅れていたら大学で一番期限に厳しい事務は受け付けてくれなかったかもしれませんね・・・

一日遅れでも目の前で課長さんらの会議が10分ほど行われましたから。

ということは、私が期限忘れ申告1号だったってことですね・・・


posted by new_world at 14:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常生活(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(笑)一日new_world さんになってみたいです☆
Posted by マチルダ。 at 2006年03月21日 11:18
マチルダ。さん
そうですか・・・(自己紹介の記事にも書きましたが)ボケボケですよ。

物忘れが昔からひどいんです。記憶力が悪いというわけではないようですが、興味が無いことというか、興味があること以外はぜんぜん覚えられないんです。

約束を忘れたり、切符(チケット)を忘れたり、洗濯物を取り込み忘れたり、電気を消し忘れたり、鍋の火を消し忘れたり・・・。

あと、遅刻魔ですし・・・

いつかとんでもない事になるんじゃないかって少し不安になります。まぁでも、5秒も経てばその不安は忘れ去られちゃうんですけど・・・

でも、『お前は幸せだな』とは友人に言われますね・・・。
Posted by new_world at 2006年03月22日 20:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。