2006年05月26日

弟のクラスの教育実習生

弟(高1)のクラス担当の教育実習生が、私の友人だったそうです。



まぁ友人といっても、直接的なつながりは微妙で、小中高が同じ、小・中の頃の塾が同じ、家は近所で通学路が同じ、高校の生徒会活動で微妙に協力関係、友人の彼女だった(過去形?)、くらいですかね・・・。

8年ほど同じ校舎(塾・小学6年生〜予備校)で学びました(私はいないことの方が多かったですけど)が、クラスは一度も同じじゃなかったですし(彼女は文系でしたし)。

ただ、大学進学以来完璧に忘れていたご近所さんのお名前を、意外なところから聞いて、とても、懐かしく思いましたね・・・。


posted by new_world at 21:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常生活(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先生やりにくいですね?(笑)
そんなこともないのかなぁ。o○
Posted by マチルダ。 at 2006年05月27日 12:05
マチルダ。さん
弟は、普通に話しかけられたって話していました。

まぁそもそもそんな繊細な人種じゃなかった気もしますので、たぶん、余裕だったと思いますが。
Posted by new_world at 2006年05月28日 19:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。