2006年06月28日

休暇中の課題

沢山の課題を出すくらいなら休暇を短くすればいいのに・・・


posted by new_world at 00:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常生活(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(爆)大変そうですね?がんばって〜☆
Posted by マチルダ。 at 2006年06月28日 11:51
マチルダ。さん
あ、違うんです。友人と高校の頃の話をしていて、高校は課題だらけだったなぁって思い出したんです。

大学では前期と後期で授業が完璧に分離してるんで長期休暇の課題はないです。楽ちんです。

まぁでも、私は学ランやブレザーを着ていた若かりし頃も課題なんて殆ど出していませんでしたけどね(笑)小学校の夏休みの宿題も、終わらずに先生に怒られていました。

どの時期を振り返っても、とても不真面目な学生でした(今もですけど)
Posted by new_world at 2006年06月30日 20:27
面白いですね(笑)
ほんと読ませてもらったら、普通に勉強出来ない子ですよね。o○
頭いいんですよね〜(笑)

私は小学校まではちゃんと勉強してたんですけどね☆
どうしちゃったんでしょうね〜(*´∇`*)
Posted by マチルダ。 at 2006年07月01日 11:56
マチルダ。さん
私は、勉強という行為は出来ない子供でしたが(現在進行形)、成績は決して悪くない子供でしたね。不思議です。学力って何で決まるのかよく分からないですからね。記憶力とか思考力とか理解力とか動作能率とかは勉強以外でも伸ばせます。まぁ知識は勉強しないといけませんけど。


同じ人間でも、信じられないくらいに頭がいい人もいれば、どうしてそれが分からないのかという人もいます。どうかんがえても、同じ時間を生きていたとは思えないくらいの違いに感じます。

でも、ヒトから見たら凄く違うように感じても、カミサマやアメーバからすれば大した差ではないのかもしれませんけどね。
Posted by new_world at 2006年07月03日 08:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。