2006年08月03日

ひと段落・・・

試験が終わって夏休みが始まったと思ったら、色々と立て込んでいて気づけば5日もブログの更新が出来ていませんね・・・。

30日午後〜1日午前中はスウェーデンに留学する友人の引越しの手伝いに行き、1日の夕方〜2日早朝は試験終了の打ち上げで徹夜で鴨川に、2日は一日睡眠時間に消え、今日3日は実習のレポート・・・みたいな感じでした。

まぁでも、引越しの手伝いに行ったといっても殆ど雑談に終始していましたし、徹夜で鴨川にいたといっても殆ど座っていましたし、一日実習のレポートを書いていたといっても起きたのは午後でしたし・・・結局、大して忙しくはなかったような気もします。


そういえば、今は大学院試直前なんですね。図書館は夏休みなのに人だらけです。でも、図書館で勉強してもはかどるんですかね・・・私は周りに人がいると気持ち悪くなって(臭い?)いまいち集中できませんけど。

ただ、来年は私も・・・どうなっているんでしょうね。

就活で採用が取れれば試験勉強はしなくて良いんですが、データによれば、私が受ける予定の企業は8000人くらい受けて採用は120人というような脅威の競争率なんで、きっとダメでしょうね・・・当たって砕けろ的な状況です・・・まぁ、そもそも、きっとダメとか言ってる時点で負けてる気はします。



と、全然話は変わりますが、最近、海水の話をどこかで聞きました。

『なぜ海水は塩辛いのか?』ってやつです。

まぁ海水が塩辛いというか、海水が蒸発して出来た陸水が塩辛くないのですが、それはおいておいて、海水が塩辛くなる理由です。

海水は、海水形成期に溶け込んだ塩素と山から流れてきたカルシウムなどの金属などが溜まって塩辛くなったんだったと思いますが、そうなると、今も次第に金属分は増えているということですよね。

ミネラルウォーターとかに硬度とかありますよね。ミネラルというのは無機質のことで、まぁ無機質は金属だけではないですが、多くはマグネシウムやカルシウムなどの金属のことをさしているんだと思います。

そういう水が海に流れ込んで、蒸発する時には金属成分は海に残して蒸発するわけですから、ほんの少しずつでしょうけど、金属分は増えているはずです。


と、まぁ、たいしたことではないですが、私は今まで考えていなかったので、思いついたときにはちょっと面白かったです。

それだけです。


posted by new_world at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常生活(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>臭い?
(爆)どんな臭いの図書館なんでしょうか!
興味ありです☆
Posted by マチルダ。 at 2006年08月04日 11:46
マチルダ。さん
ヒトの臭いですかね・・・特別臭いがするわけではないです。
空気の流れのない閉ざされた空間に大勢のヒトがいるわけで、なんか、空気がよどんでいるというか、臭くはないのですが、変なにおいがするような気がするんですよね・・・長居したくなくなります。
Posted by new_world at 2006年08月05日 14:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。