2006年08月25日

青天の霹靂

凄くよく晴れているのに2時ごろからずっと雷が鳴ってるんですよね・・・

ここ数日、毎日のように雷雨が来ていて、昨日は落雷で空港の滑走路に穴が開いたとか。

雷が大の苦手の番犬カイトは毎日玄関に逃げ込んでいます。


雷中の庭


posted by new_world at 14:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常生活(日記) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらも毎日遠くの方で雷、鳴ってます。。。
奇麗な庭ですね〜(*´∇`*)
全てカイトの物なんですね(笑)羨ましい。o○
Posted by マチルダ。 at 2006年08月25日 15:15
すごーい(@_@;)
ご実家にはこんな広くて素敵なお庭があるんですか?
うらやましいです!
Posted by スティービー at 2006年08月25日 17:26
マチルダ。さん
この30分くらい後に豪雨が来て、3時〜4時半くらいまで降り続きました。でも、夕立って感じの時間じゃないですよね・・・。


このイスとテーブルは最近買ったものらしいです。この前帰ってきたら、なんか置いてありました。最近は父親が毎朝そこで新聞を読んでいるそうです。

まぁ祖父がいつも草取りや掃除をしているので、結構綺麗に維持されている方だと思います。年に何回かは植木屋さんを呼んで剪定もしてもらっていますし。
まぁでも、この写真の中心部に枝垂れ梅があるのですが、祖母が植えたニガウリの侵略を受けて、梅はニガウリに飲み込まれ、梅の木なのにあちこちニガウリがなっています・・・ここまで成長するとは思っていなかったようです。


この写真みたく木が多い庭で、広さもこの写真に写っている部分の5〜6倍あり、(殆ど放し飼いなので)犬にとっては過ごしやすい環境のようです。背の高い人間にとっては木が多くて通路以外は移動しにくい所が多いのですが、犬は木の下を移動できるんで。
何箇所かお気に入りの場所があって、時間帯や気分によってあちこち移動しているようです。
Posted by new_world at 2006年08月25日 17:42
スティービーさん
庭は結構広いです。祖父の家の庭が広かったんで、私の父はその庭の一画に家を建てました。

でも、維持は大変みたいです。木が多いんで、落ち葉とかが沢山出ますし、こまめに草取りをしないと草だらけになってしまいます。定期的に消毒をしないと毛虫だらけになってしまいますし、蚊とかも集まってきます。
あと、木って生長するんですよね。祖父がこの場所に移ってきて20年くらい経ったんですが、だいぶ庭の風景が変わってきたみたいです。もちろん、植木屋さんに剪定してもらってはいるのですが、やはり、生長するみたいで。あと、台風とかで折れたり、枯れたり、植木もいろいろ大変みたいです。

祖父がまだ元気で、管理をしてくれているんで比較的綺麗なんですが、祖父が管理できなくなると大変なことになると思います・・・私の父親がどこまでできるか・・・今は祖父にまかせっきりなんで。
Posted by new_world at 2006年08月25日 17:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。