2008年08月17日

雲の写真 冬の朝焼けと影の際立つ雲 (06年12月31日投稿分を修正)

飛行機に乗るときの一番の楽しみは雲です。飛行機という普通とは異なる場所から見る風景はどれも新鮮ではあるのですが、一番違って見えるのは雲です。

飛行機に乗ると、普段は遠く下から見ている雲をすぐそばで上から見下ろすことが出来るんです。

飛行機に乗っているときに雲ばかりを見ているからか、綺麗な雲を見ると飛行機に乗りたくなったりしますね・・・

今回の帰省でも飛行機を利用したのですが、今回はまた格別に雲が綺麗でした。

ほぼ冬至と同じ時期(12/27)の7:45発の飛行機ということで、太陽が低くて、海面が赤く染まっていたり、影が長いために雲の輪郭が強く浮き上がって見えたりして、とても綺麗でした。

あまりに綺麗で、1時間ほどのフライトで離着陸時にはデジカメが使えないにもかかわらず、80枚以上の写真を撮ってしまいました。

そのうち、比較的綺麗に撮れていた6枚をちょっと大きめで載せてみます(サムネイル表示なのでクリックで大きくなります)。

雲の写真9.JPG



雲の写真8.JPG


雲の写真6.JPG


雲の写真13 朝焼け.JPG


雲の写真12.JPG


雲の写真10.JPG


posted by new_world at 16:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
凄い雲ですね〜。o○
もくもくと分厚い雲って感じで前回とはまったく違いますね!!
Posted by マチルダ。 at 2006年12月31日 11:37
マチルダ。さん
実際はもう少し明るいのですが、逆行で少し暗くなっているものもあります。私としては、その暗さがまたいいと思いますが。

夏と冬ではやはり雲の形は違いますね。
Posted by new_world at 2007年01月08日 10:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。