2007年07月30日

korea=高麗

ちょっと調べ物をしていて見つけたのですが、韓国のkoreaって“高麗”のことなんですね。

しかも、高麗の日本語読みの「こうらい」が江戸時代に日本に来ていたオランダ人によりヨーロッパに持ち込まれたとか・・・(まぁ中国でも朝鮮でも似たような読みになるでしょうから本当に日本語由来なのかは分かりませんが)。

ちなみに、高麗は10世紀〜14世紀に存在した朝鮮の王朝で、江戸時代にはすでに滅びているのですが、日本では江戸時代まで朝鮮のことを高麗と呼んでいたらしいです。

日本の中国語読みがJapanの由来だというのはよく聞きますが、高麗がKoreaの由来だとは知りませんでした。


posted by new_world at 17:50| Comment(6) | TrackBack(0) | 言葉や文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この投稿とは関係ないのですが。。。

>最近、無性に自分の選択を悔やんでしまう時がたまにあります・・・

らしくないじゃないですか〜(*´∇`*)
疲れてるんですかね?
何となくですけど、私のnew_worldさんの印象は、失敗してもソレはソレとして
すぐ切り替えられる人に感じていたので☆
Posted by マチルダ。 at 2007年08月01日 10:32
マチルダ。さん
まぁ小さなミスとかはあまり気にしないほうですね。嫌なことはすぐ忘れますし。

そういうミスとかではなくて、最近は、これまでの大きな分岐点で今の方向に進んできたことが果たして正しかったのかというようなことを悩んでしまう時があるんですよね。

今更どうしようもないことなのですぐに忘れようとして思考からは消えるのですが、実験の合間とかで一息ついたときとかに、たまに思い出してまた無駄に考えちゃうんですよね。最近はそんなことが月に1〜2回くらいあります。

まぁだからといって、今の状況が間違ってるとは全く思っていないんですけどね。
Posted by new_world at 2007年08月02日 12:41
誰でもありますよね、そんな時って☆
後悔する人はソコでどんな選択をしていたとしても
後悔するんですって!!
(私の好きなドラマの台詞の一部です(笑))
そうだろうなって共感できたんですよね。o○

>まぁだからといって、今の状況が間違ってるとは全く思っていないんですけどね。
いつものnew_worldさんでした(笑)
Posted by マチルダ。 at 2007年08月03日 10:10
マチルダ。さん
自分の境遇やこれまでの人生、それと現状は“運が良かった”と思う程度には満足していますので、まぁ後悔といっても、「あの時ああしていたらもっと良かったかも」という感じです。

それに、“良かった”というのもちょっと違うんですよね。

たぶん、その選択をしていたとしても、現状が良くなることはないんです。むしろ、逆に悩んでいる可能性もあります。

私が最近悩んでいるその過去の選択が一番大きく影響するのは十数年後かそれより先のことなんですよね。

現状から予想される将来が、私が望むある一つの条件に合致していないだけで、別にその条件が満たされなかったからと言って“失敗”だとは感じていません。

まぁ私は結構現状に満足しがちな楽観的(?)な性格なんで、いろいろな方向を想定しても、たぶん、どれにもそれなりに満足してそうな気がします。
Posted by new_world at 2007年08月03日 16:33
こんばんは。

元々「corea」だったものを日帝が「korea」に変更させたっていうエピソードもありますね。
Posted by CALCIO at 2007年08月26日 01:45
CALCIOさん
初めて知りました。
そういう話もあるんですね・・・。
Posted by new_world at 2007年08月27日 12:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。